maki_yoshimura text

吉村真基(D.I.G Architects)建築についてのテキスト

建築における部分と全体

今年の名城2年前期第二課題、合同講評会を終えて個人的に考えたことの備忘録。 教育的な内容は特にありません(笑)。 第二課題は大学近くの敷地に地域と学生の交流拠点を設計するというもので、手がかりとして学生にとって想像しやすく自由度の高いプログラ…

jt2017年6月号 全作品レビュー

今月号の住宅特集はかなり良い特集だと聞いて、久々に購入。 読み応えありすぎだったので、自分のトレーニング兼ねて全ての作品をレビューする、というのをやってみた。 今回は「大モノ」が数作品あるので、それらについての言及は散見するが、全部について…

住宅と非住宅を分つもの

過日、遅ればせながら諸江さんのLT城西2を拝見…さらに遅ればせながらその時に考えたことのメモ。 LT城西2は21人(!)が暮らす住宅。使われているのはすべて住宅の要素なんだけどそれぞれがちょっとずつスケールアウトしている。何せ21人ですから。 ぱっ…

場所に組み込まれること/設計が意味をもつ領域

去る24日金曜日は名城の卒計審査会だった。 毎年力作に多く出会えるので、とても楽しみにしている。 今年は力作とともにいい意味での「問題作」もあり見応えのある審査会だった。 私の担当授業は2年生なので、初めて自分の教えた学生と卒計で再会する年でも…